MENU

新着公式レポート

iPhone写真展、今年も開催!20名のクリエイターが撮った「朽ちる」と公募展「いろどり」

2016年08月1日

こんにちは、iPhoneケース事務局の大原です。

iPhone写真展は、iPhoneで撮影した写真の展示会です。
今年で5年目を迎えることとなり、特別展示と一般公募展の2つにわかれた展示を行います。

irodori_1

・特別展示
テーマ:「朽ちる/Kuchiru 〜20人のクリエイターがiPhoneで撮った写真展~」
プロカメラマンと、様々なジャンルのクリエイター達が、上記タイトルをテーマした撮影した作品を展示します。

・一般公募展
テーマ:「いろどり/Irodori〜iPhone写真展〜」
一般の方達より、上記タイトルをテーマとした作品を公募し、集まった作品を展示いたします。
定員は50名で、審査員がコンテストを行い、最優秀賞を受賞すると来年度の「特別展示」への参加権、および、賞金2万円と副賞をお贈りいたします。

現在この「一般公募展」に参加してくださる方を募集しております。
参加条件は「不問」となっておりますので、アマチュアの方も気負うことは全くございません。
プロの方も歓迎です、作品を展示発表するばに是非参加されてみませんか?

展示期間は2016/9/17(土)〜18(日)の2日間となり、世界初で日本最大のiPhoneイベント「iPhoneケース展」と同時開催されるので、たくさんのお客様が展示された作品に目を留めてくださることと思われます。

テーマとなっている「いろどり」は、まさに生活の中に存在している「彩り・色取り」のことで、難しく考えていただくことはございません。
日本は四季がはっきりとしていますから自然の中にはそれぞれの季節のいろどりがありますし、皆さんが普段食されているお好きな食べ物や、それらが盛り付けられたお皿にもいろどりが存在しています。
その他にも、毎日何を身につけようかと悩んでしまう洋服や靴、冷蔵庫を何気なく開けてみた時に目に入る野菜達、本当に生活の中にはたくさんの「いろどり」がひそんでいます。

irodori_2

そして、撮影媒体は、皆様が普段お使いのiPhone。
iPhoneの性能、とくに静止画・動画の部分は画期的に美しいものを撮影できる様になり、デジタルカメラを持ち歩かない方々も増えたのでは無いでしょうか。
この性能が素晴らしく、そして手軽に持ち歩けるiPhoneの利点を生かして身近な「いろどり」を撮影し、気負うことなく展示会に参加してみませんか?
もちろん「あ、最近綺麗ないろどりの写真を撮った!」というものが概にございましたら、そちらを提出しただいてももちろん構いません。

応募フォームはこちらとなります。
http://photo-art.link/ippan
データをインターネットからお送りいただくだけの、簡単な入稿方式です。
ご興味を持たれた方は、是非ご参加してみてください!

ご不明な点がございましたら「お問い合わせ」ベージより、お気軽にご質問ください。
たくさんの「いろどり」に出会えることを期待して、皆様のご応募お待ちしております。