MENU

ダンボー展 -作品募集概要-

2016年の募集は終了いたしました。
2017年の開催につきましては、決まり次第こちらのサイトで告知いたします。

作品募集概要

iPhoneケース展では、cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAhをベースとした、ダンボー作品を募集しています。
様々な画材を使ったペイント、粘土などのマテリアルを使用した造形、3Dプリンター出力、ジオラマなど、自由な発想で作るダンボーバッテリーを横浜赤レンガ倉庫で展示してみませんか?

参加条件

参加条件:不問

もの作りが好きな方。プロアマ問いません。

cheero Power Plus DANBOARD をキャンバスに、個性あふれるアート作品を製作してください。
実際に使える必要はありません。奇抜で驚きに満ちたもの、人を楽しくさせるもの、シュールなもの、ファインアート、スプレーアート、コンセプトアートなど、皆さんの力作をお待ちしています。製作にあたり[禁止/許可事項]を必ずご覧ください

参加料金(税込み)

参加料金 6,000円
  • 本体料金(cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh)、プロフィール・キャプション加工費、2日間の展示費用、ディスプレーケースの料金を含むみます。
  • 作品の展示は、ご自身で行ってください。
  • 作品展示をご自身で行えない場合は、有料代行をご利用ください。(手数料:1,000円)
  • フォームからお申し込み後、メールで参加料金の振込先が届きます。

スケジュール

参加申し込み〆切り

参加申込〆切り 2016年8月18日 (木) ※延長しました 
※WEB申し込みフォームより 23:59 送信完了まで。

作品提出期限

作品〆切り 2016年8月23日 (火) 午前中必着
作品の送付先について
作品送付先 〒224-0025
横浜市都筑区早渕1─4─8 コスモハウスA102
iPhoneケース展分室宛て
電話番号 : 080-5429-1510
  • 宅配便、郵便以外は受け付けていません。
  • 必ず午前中着便にて送付してください。
  • 作品は返送ボックスに入れて送付してください。
  • お電話でのお問い合わせにはお答え出来ません。メールにてお問い合わせください。

プロフィールボード 情報提出期限

提出〆切り 2016年9月09日 (金)
※WEB入校フォームより 23:59 送信完了まで。
  • 〆切り以降は、個別制作費として別途1,000円(税別)が掛かります。

作品展示作業

展示作業日 2016年9月16日 (金) 15:00〜19:00
  • 作品の展示は、ご自身で行ってください。※作家同士の交流を深める大事な機会です。
  • 作品の展示をご自身で行えない場合は、有料代行(手数料:1,000円)をご利用ください。
  • 必ず受付にてパスを受け取ってから実施してください。
  • 19時過ぎても受付されない場合は、有料代行として処理し、代行料金をご請求いたします。
  • 展示作業終了後、オープニングパーティ&メディア内覧会(詳細は下記参照)がありますので、是非ご参加ください。

展示会期及び展示撤収

本番日 (2日間) 2016年9月17日 (土) 10:00~19:00
2016年9月18日 (日) 10:00~18:00
作品回収 2016年9月18日 (日) 19:00〜21:00
  • 作品の回収は、ご自身で行ってください。
  • 作品の回収をご自身で行えない場合は、有料代行をご利用ください。(手数料:1,000円)
  • 必ず受付にてパスを受け取ってから作品回収をしてください。
  • 会期終了後、公式サイトで360度画像として公開されます。

オープニングパーティ&メディア内覧会

展示作業日の夜(作業終了後)にiPhoneケース展のコンテスト授賞式、メディア内覧会、交流会を含めたパーティを行いますので、是非ご参加ください。
オープニングパーティ&
メディア内覧会
2016年9月16日 (金) 19:00〜20:30
作家参加費 前売 1,500円 / 当日 2,000円
パーティ会場 赤レンガ倉庫 1号館2階

禁止 / 許可事項
下記の禁止/許可事項をお守り頂けない場合は、展示出来ません。ご了承ください。
  • 展示2日の間に腐敗するおそれのあるもの
  • 鋭利な刃物を使用したもの
  • 閲覧者に危害を及ぼしたり不快な思いをさせないこと
  • キャラクターの世界観を壊すもの及びキャラクター認識できない過度の加工
  • 企業、プランドのロゴ、キャラクターなど肖像権、著作権、知的財産の侵害にあたるものを使用すること(著作権に関するトラブルがあった場合でも、iPhoneケース展は関与いたしません)
iPhoneケース展は、アーティスト、クリエーターの活動を支援するKOTO PLANNING(コトプランニング)が運営しています。iPhoneケース展以外にも、様々な活動を通し、作品展示やクリエーターの情報交換の場を設けています。