MENU

個性派iPhoneケース、大集合!

デザイナー、ハンドメイド作家、アーティスト、クリエイター、革工房など、全国で活躍する作家達のiPhoneケースが大集合。ぜーんぶ一度に手にとって見られるのは、iPhoneケース展だけ!

aina

手編みのiPhoneケースを作りはじめて早4年。日々進化をつづけるうちに、なかなか実用的で、意外と丈夫で、そしてかわいいiPhoneケースができるようになってきたと自負しています。ひとつひとつ手編みして、それを透明ケースに縫い付けてとまだ手作り感ありありですが、それを「温かみのある」「世界にひとつだけ」のケースと受け止めてご愛用いただければ幸いです。

http://r.goope.jp/ainazakka

BESIDE


大事に継がれた美しいものたちを そっと傍らに。
希少なアンティーク着物、ビンテージ布、世界の様々な紋様などでiPhoneケースやアクセサリーなど制作しています。特にアンティークの着物シリーズ【 KIMONO 】は大正から昭和にかけての着物で一点物も多く、きっと二度と出会えないものばかりです。

魅力を感じてくださる方の元にお届けできることを嬉しく思います。
http://beside.blue

minakenco

思わず触りたくなるケースを作成しました。
普段持ち歩くスマートフォンだからこそ、愛着の持てる可愛らしいケースだけでなく、ペットと同じ感覚でいろいろな場所へ連れて行ってください。

https://minne.com/minakenco

shiho

アクリル絵の具で直接手描きした、世界に一つだけのiPhoneケースです!手描きしておりますので、ひとつひとつ色合いが異なります。
立体的な筆跡がポイントです!ゴールドやシルバー、蛍光色のアクリル絵の具を部分的に使ったいるため、独特の発色やキラキラ感があります。誰とも被らない、アートなケースはいかかですか?

http://shiho.in/

mocyapan5

ぼくたちのごちそうシリーズ。動物をカラフルにHAPPYな雰囲気に描いています!食べ物と組み合わせているのは、イラストを描いているときはお腹が空いているので、その時食べたい物を合わせています!とろ〜っとこぼれおちそうな、メルティ感を大事にし、見てくださる人が、おいしそーって思ってくれたらうれしいです。iPhoneケースを明るい色でPOPにHAPPYな雰囲気に仕上げます!

http://tamosute.wixsite.com/mocyapan

Eriey*

デザイナーなら「おっ!」とくるようなもの目指して、ありそうで無かった、出版向けデザイナーケースを制作してみました。
https://minne.com/@eriey

ひらの あすみ

生物好きなイラストレーター・ひらのあすみが描く、ユルくカワイイけどちょっぴりリアル?な生物系グッズ。
iPhone本体の色を活かせるクリア仕様が美しいプランクトン柄、ゆらゆら漂い癒しをもたらす神秘的なクラゲ柄、可愛く描かれた奇妙で謎多き太古の魚類柄…。魅力的な生物たちと一緒に寄り添えるiPhoneケースです。

http://assiy8037.web.fc2.com

Hanayuki

少しでも日常を華やかに過ごしてもらいたい。そんな思いで、花を描いています。Hanayukiのイラストは花の線一本一本から、繊細なグラデーションの色まですべてをPhotoshopやIllustratorなどのデジタルソフトを使いオリジナル作品として描いています。毎日持ち歩くiPhoneに、毎日眺めて楽しめる様な花柄を取り入れてみませんか。
https://www.creema.jp/c/hanayuki/item/onsale

にせんちめんたる

何を考えているのかわからない、もしかしてセンチメンタルなこと考えてる?
そんな遠い目をしたカラフルないきものたちのiPhoneケース、ウマにエイにサメなどのユーモラスなキャラクターが登場です。お気に入りのキャラクターは見つけていただけましたか?iphoneケースのキャラクターと一緒にいろんなところへお出かけしていただけたら嬉しいです。キャラクターたちをどうぞよろしくお願いいたします。
http://2sentimental2sm.wixsite.com/2sentimental

たかはしあいさ

たかはし あいさによる、雑貨レーベル「 imocher(イモチャー)」で展開されているiPhoneケースたち。『カラフルな色で誰かの毎日をワクワクHappyに!』をコンセプトに、インクで描いた絵を生かした個性的なデザインになっている。ポップでかわいいハードケースは、差し色や側面のカラーの入れ方がポイントに。こだわりの手帳型ケースは、原画の色に近づくように、インクならではの美しい色を再現した。

https://imocher.wixsite.com/aisa-artwork

kaguraworks

革で作った手帳型スマホケースです。イタリアンレザーやハラコ、肉球を取り入れた作品を作っています。革は長く使っていくうちに経年変化(革にもよりますが)したり手に馴染んできますので、長く愛用して頂けると思います。

https://facebook.com/kaguraworks2011

saia

娘が初めて携帯を持ったときにスマホケースにペイントすることを思いつきました。トールペイントを習っていたので家にあった絵の具で娘のスマホケースに描いたのがこの作品を作ったきっかけです。
レース模様はスタンプを使用、お花や葉はひと筆ひと筆手で描いています。そして絵の具に濃淡をつけて透明感をだしました.お花の花芯にはスワロフスキーを使い華やかに、最後はレジンで仕上げています。

Pimu Factory

スマートフォン・・・どこのポケットに入れてますか?最近のスマホは大きい為、どのポケットに入れても洋服のシルエットを崩してしまいがち。このホルスター式スマホケースはジャケットの下、胸元の位置に自然に収まる様設計されているためジャケットのシルエットを崩しません。また、付属のベルトループを使うことでカジュアルに腰元から提げることも可能です。スーツの下に、バイク用ジャケットの下にとご自身の生活の中でお役立てください。※スマホカバーの素材によっては出し入れがしにくい場合がございます。iPhone7plusまで収納可能。(ケース未装着時)
https://www.facebook.com/pimufactory/